発毛・育毛に特化した成分ミノキシジルは国内なら一種類のみ!海外医薬品の通販なら様々な種類の医薬品を購入できます!

ミノキシジルを含む製品

国内でも育毛剤の主要成分として君臨している「ミノキシジル
高い育毛効果に加えて、成長する髪1本1本を強く太くしてくれ丈夫な髪の成長を促進してくれます。

しかし以外と高いのが、玉にキズ。
1本60mlが約7000円ほどになり、1日に2回2mlの使用となるので7000円で30日分となります。

年間だと84000円になり、簡単に購入できるメリットがあるもののやはり高い。
薄毛治療に取り組んでいる人へのアンケートで分かっているのは「とにかく安く治療したい」ということで、年間84000円は安いとは言えないですよね。

そこで今回は海外製品やジェネリックなど、低価格で長期的な使用ができる製品をご紹介したいと思います。

もちろん、どの製品もミノキシジルが含有されています。
薄毛を気にする男性

元祖育毛剤ロゲイン

1980年代に登場した、元祖育毛剤。
40年近く経った今でも欧米を中心に販売され、革命的な地位を築いた育毛剤として君臨しています。値段は約半分の3500円ほどになり、年間にかかる費用を半分にすることができます。

信頼性も高いので、この機会に切り替えを検討してみてはいかがでしょうか。

濃度が売りのポラリス

ミノキシジルの濃度は高ければ高いほど、効果が高まると言われています。
この製品は、育毛剤初心者から使用経験が長い人でも使用できるのが特徴です。

ポラリスにはNR-07~11まで、全部で5つの種類があり、それぞれ濃度が異なります。
一般的な用量となっている5%含有のものはNR-07になり、もっとも高いのでNR-10の16%になります。

効果を実感しつつ、徐々に用量を上げていくのがオススメです。
NR-07で約4000円、NR-11は少し高いですが約5000円で購入できます。
薄毛男性とミノキシジルを含む製品

最強の育毛剤とも言われるミノタブ

正式名称「ミノキシジルタブレット」は名前から分かるように、塗り薬ではなく飲み薬となっています。ミノキシジル自体がそもそも飲み薬からはじまっているので、内服することに問題はありません。

皮膚から成分を吸収させるのではなく、からだの内側から頭皮に作用させるので全体的に効果が望めます。効果が薄い生え際などにも力を発揮してくれるので、生え際の後退が気になる人には特にオススメ。

1錠は約30円ほどで、年間でも1万円ほどになるのでコストパフォーマンスにも優れています。
本気で生やしたい人にピッタリのジェネリックになります。