決して安くはないプロペシアですが、海外医薬品の通販なら価格を抑えつつ自分に合ったジェネリック医薬品が必ず見つかります!

プロペシアのジェネリック

フィンペシア,フィンカー,フィナックス AGAの根本的な原因を解消してくれるのがプロペシアですが、この薬は病院のみの処方となっています。

しかも1錠が、そこそこ高いです。
少なく見積もっても、初回の初診料を含めてプロペシア(28錠/4週間分)は、12000円前後はかかります。

1錠は約300円となり、再診の場合には薬代に+再診料(2000円)かかります。
1ヶ月1万で髪が生えるならと思ってしまいそうですが、服用期間は最低でも半年~1年と言われています。

かけることの12ヶ月であれば、軽く10万円を超えます。
しっかり考えると、決して安い治療ではないことが分かります。

高いのには理由があって、保険の適用を受けることができないからです。
全額を自己負担で、治療を続けていかなければならないのです。
こういった金額面は、プロペシアジェネリックに切り替えることで解消することができます。

成分は「フィナステリド」で、同じ成分が入っているにも関わらず、価格は30円ほどと先発薬の1/10ほどの価格で1錠を購入できます。

プロペシアジェネリックを4週間分購入しても、1ヶ月にかかる費用はわずかに840円。
年間で計算しても、約1万円です。

これなら、無理なく続けられるはずですよね。
早速、いくつかの製品を紹介したいと思います。
個人輸入代行で育毛剤が購入したいがお金がない男性

フィンペシア

ジェネリックの中でも特に人気がある製品です。
1錠も約35円ほどですが、製造しているメーカーへの信頼性もあって人気が高まっています。
「シプラ」というインドの製薬メーカーが販売していて、HIV治療薬やインフルエンザ治療薬など実にさまざまなジェネリック製品を世界中に輸出しています。
発展途上国のために、HIVの治療薬を低価格で提供していることでも知られています。
社会貢献、信頼性ともに高い、フィンペシアはオススメです。

フィンカー

こちらもシプラが製造するプロペシアジェネリックになります。
価格は1錠約70円と少し高いですが、用量が1mgではなく5mgとなっています。
強い発毛効果を期待する場合にはオススメで、ピルカッターでカットして1mgとしても使用することができます。

フィナックス

こちらの製品は「ドクターレディー」が製造するジェネリックです。
高い医薬品製造技術があり、75個の特許をもっています。
ヨーロッパを中心に60カ国以上に輸出しており、世界的にも人気が高い製品です。
1錠約50円ほどですが、低価格であることに変わりはないので薄毛治療にオススメです。

これらのご紹介した製品は海外医薬品の通販で購入することができるので、価格を抑えたいと考えている人は一度ご検討してみて損はないと思います。