プロペシアでAGA対策

AGA(エージーエー)とは男性型脱毛症のことで、AGAは遺伝や男性ホルモンなどの影響が主な原因と考えられており、全国で1200万人もの男性が男性型脱毛症に悩まされているといわれています。
この男性型脱毛症治療薬としてはミノキシジルという成分のロゲインという育毛剤が有名ですが、フィナステリドという成分のプロペシアという製品も世界中で愛用されています。

プロペシアとはアメリカのメルクという製薬会社開発した男性ホルモンの働きを抑制する抗アンドロゲン剤です。
当初は前立腺肥大に対する治療薬として開発された経緯を持ちますが、偶然にも男性型脱毛症治療に効果があることが発見され、それが正式に認可されたことで育毛剤・AGA治療薬として販売されるようになりました。
現在はプロスカーやフィンペシアといったプロペシアのジェネリック医薬品も存在し、こちらも海外では人気を博しているようです。
そもそもAGAが原因の抜け毛は、ジヒドロテストステロンというAGAの原因物質が、乳頭細胞の中の男性ホルモンと結合することで毛髪に対して退行期及び休止期に移行する信号を出してしまうことだと考えられています。
プロペシアは、このジヒドロテストステロンの生成を阻害することで育毛効果を発揮します。AGAは歳を重ねるごとに進行してきますので、まずはそれ以上の脱毛を抑える事が何よりも大切です。
プロペアシアはこの脱毛の抑制に強力に作用する治療薬で、臨床試験では98%もの人が効果を認めたといわれています。
似たような治療薬にロゲインというお薬もありますが、これは主成分のミノキシジルが脱毛の抑制ではなく育毛に効果があるため、プロペシアと併用することで効果を高める期待ができます。

いずれの薄毛治療薬も大事なのは使い続けることです。効果が出たからと言って安心して使用を中断してしまうと、薄毛の要因がなくなったわけではないのでまた髪の毛が抜け始めるということもおおいにあり得ます。
かつて、「髪は長い友達」というテレビコマーシャルのキャッチフレーズがありましたが、プロペシア通販で友達を取り戻し、ミノキシジルで育てることにより、帰って来た大事な友達を末永く大切にしてあげたいものです。

PRサイト
オススメの海外医薬品の通販サイトはコチラ